にわか日報 トップページへ

拘束 : にわか日報

にわか日報

アンテナサイト
まとめサイト
サイトナビ


カウンター

現在 人が閲覧中
Amazon

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5.0 コズミックブラック


Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) iPhone、iPad、Android各種対応


高輝度 LED懐中電灯USB充電式 1000ルーメン ズームライト LEDハンディライト コンパクトサイズ IPX6防水 軍用 強力 防災

DAHON(ダホン) Speed Falco
DAHON(ダホン) Speed Falco 20インチ 8speed 折りたたみ自転車 2017年モデル

1_3_201703031034437ac.jpg
tern(ターン) Verge N8 20インチ 8speed 2018年モデル

1_1_20191028102909c48.jpg
パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

1_1_201904132322236fa.jpg
Yogibo Lounger(ワインレッド) (人をダメにするソファー)


(ラファエロ) Raffaello 一流の革職人が作る ラウンドファスナー長財布 本革 長財布 ダークチョコ)

1_1_2019102810274721c.jpg
萌えニャンコ呼吸ランプ ベッドサイド イルミネーションライト 無段階 調光 USB充電 50時間連続動作 間接照明 ルームライト

3_1_20160416115534fb9.jpg
抱き枕 黒猫 (大) ブラック 大型クッション アリス全長105cm IAC-BPL-244C

2_1_201704191525308a3.jpg
わかんない 半袖Tシャツ

amazon.png
Amazonクーポン→
つーいつーい
最近の記事
アクセスサンクス
30日間全表示
ヘッドライン

北朝鮮の国営メディア、拘束していた日本人男性を「人道主義の原則に基づいて国外に追放することにした」と伝える … 男性の名前はスギモト・トモユキ氏だと伝える

2018.08.27 (月) 
1:名無しさん@涙目です。(四国地方) [ニダ]:2018/08/26(日) 23:51:13.99 ID:Y02quqdq0 “北朝鮮で拘束の日本人 追放を決定”北朝鮮国営メディア 北朝鮮の国営メディアは26日夜、北朝鮮国内で拘束されていた日本人男性について「国外に追放することにした」と伝えました。 北朝鮮は今月、日本人の男性1人の身柄を拘束し、日本政府は情報の確認を進めるとともに、北朝鮮に対し、北京の大使館ルートを通じて早期の解放を求めていま...
カテゴリー 北朝鮮  コメント見る コメント (1)

北朝鮮当局に拘束された男性、39歳の自称・映像クリエーターと判明 … 欧州の旅行会社が企画したツアーで北朝鮮に入国、軍事施設を撮影したため拘束されたという情報

2018.08.11 (土) 
1:おでん ★:2018/08/11(土) 20:35:07.11 ID:CAP_USER9 日本人男性 旅行中に北朝鮮で拘束される 北朝鮮を旅行していた日本人の男性が、当局に拘束されたことが分かった。 複数の日本政府関係者によると、拘束されたのは自称・映像クリエーター、39歳の日本人男性。 男性は13日帰国予定の旅行会社のツアーで北朝鮮に入ったが、その後連絡がとれなくなっていた。 男性は北朝鮮西部の南浦で、軍事施設を撮影したため拘束され...
カテゴリー ニュース(三面記事)  コメント見る コメント (3)

北朝鮮にツアー旅行で入った日本人男性が北朝鮮当局に拘束されたという情報 … 拘束の根拠や詳しい渡航目的など、詳細な状況は不明

2018.08.11 (土) 
1:名無しさん@涙目です。(大阪府) [US]:2018/08/11(土) 01:04:41.01 ID:qyRXOJvr0 北朝鮮で日本人男性拘束か 政府は情報収集中 北朝鮮で日本人男性が拘束されたという情報が入ってきた。 政府関係者によると、8月、北朝鮮に入った日本人男性が、北朝鮮当局に拘束されたとの情報が、10日までに日本側に寄せられたという。 男性の身元やくわしい渡航目的など、詳細な状況はわかっていない。 開化 政府は、引き続き情報収集を...
カテゴリー 北朝鮮  コメント見る コメント (2)

北朝鮮で拘束されていた3人のアメリカ人が解放され、北朝鮮を訪問したポンペイオ国務長官とともに帰国の途に … 米朝首脳会談についても開催日と場所が決まる

2018.05.09 (水) 
1:みつを ★:2018/05/09(水) 21:37:54.60 ID:CAP_USER9 北朝鮮で拘束のアメリカ人3人解放 米大統領が明らかに アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮で拘束されていた3人のアメリカ人が解放され、北朝鮮を訪問したポンペイオ国務長官とともに、帰国の途についたと明らかにしました。 また、史上初となる米朝首脳会談についても北朝鮮との協議の結果、開催日と場所が決まったとしています。 トランプ大統領は、日本時間の9日午...
カテゴリー アメリカ・北米南米  コメント見る コメント (2)

ISに参加しようとしてトルコで拘束、国外退去処分された男(23)が帰国 … シリア国境へは「観光目的」、携帯電話でシリア人に「戦いに加わりたい」と送信した事は「ふざけて書いただけ」

2016.03.25 (金) 
1:リサとギャスパール ★:2016/03/24(木) 21:08:56.05 ID:CAP_USER* 男性が帰国 地元・和歌山では「信じられない」「過激なことをする子とは…」と衝撃 警察当局によると、過激派組織「イスラム国」(IS)に参加しようとしてシリアとの国境地帯でトルコ治安当局に拘束され、国外退去処分になった日本人の男性(23)が24日夜、民間機で関西空港に到着した。 一体、彼の動機は何だったのか。 「おとなしい子だったのに…」。...
カテゴリー 中東  コメント見る コメント (2)

「IS戦闘員になる」日本人の男(24)、トルコのシリア国境付近で拘束(画像) … 男性のイニシャルは「M・M」と報じられているが詳しい身元は不明

2016.03.24 (木) 
1: レッドインク(庭)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 22:51:05.30 ID:deg2GtU20 ■Japanese man detained in Turkey for trying to join Islamic State: sources 水曜、過激派組織「イスラム国」に参加しようとした日本人男性が、シリアとの国境付近でトルコ治安部隊によって身柄を拘束された。治安当局筋の情報。 男性は24歳。 男性は「イスラム国」とソーシャルメディアによって連絡を取り合っていた。 トル...
カテゴリー 中東  コメント見る コメント (2)

発達障害などの児童支援施設の生徒がドアを叩いたり暴れはじめたので取り押さえる → 市と県が「虐待にあたる」と判断→ 保護者に謝罪

2015.08.08 (土) 
1: ランサルセ(長野県)@\(^o^)/:2015/08/08(土) 14:22:55.84 ID:KqA2UG0J0 児童支援施設:むつ市が虐待認定、改善求める /青森 発達障害などのある児童生徒を支援する児童デイサービス施設「あおぞら」(むつ市)で昨年11月、30代の男性職員が利用者の生徒と密室でもみ合いになるなどの事案があったとして、市と県が「虐待にあたる」と判断し、7月上旬、施設側に改善を求めていたことが市などへの取材で分かった。 ...
カテゴリー ニュース(三面記事)  コメント見る コメント (6)

元朝日新聞・若宮啓文「拝啓 朴槿恵大統領、産経新聞に怒り心頭な事はよく分かる。だがちょっと待って欲しい。『日本が独島を韓国の領土と認めれば解決』と言ったあのユーモアを思い出して」

2014.10.23 (木) 
1:ダーティプア ★@\(^o^)/:2014/10/23(木) 11:05:38.98 ??? オピニオン: [東京小考] 名誉毀損の起訴で毀損される名誉 拝啓 朴槿恵大統領 セウォル号事件の後始末もなかなか進まぬ中で、次々に起きる大型事故。内外に山積する難題。大統領として心休まる日のないこと、お察し申し上げます。 さて、突然お便りを差し上げたのは、そんな日々の中、大統領が心の余裕を失っておられるのではないかと心配になったからで...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (4)
このブログについて

ご紹介頂きました。ありがとうございます。
芸能人ブログ全集
情報屋さん。
変人窟(HJK)
HK-DMZ PLUS.COM
GIGAZINE
(敬称略)

minna_09.png にわか日報へようこそ
このブログはリンクフリーです
是非ともご贔屓に。
※ このブログについて
※ お問い合わせ

にわか日報をフォローする
このブログをはてなブックマークに追加

rss



https://uni.open2ch.net/
記事へのコメント
12/11 16:30 名無しさん
12/11 15:52 肉好き
12/11 09:05 通りすがり
12/11 01:15 k


注目記事(外部リンク)
免責事項
shobon_02.png
当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。
又、このサイトに掲載されている記事・画像等に於いて、著作権・肖像権侵害等の不都合がございましたら、こちらのメールフォームにて御連絡下さい。
確認後、迅速に対応いたします。

連絡先:
niwaka55(あ)gmail.com