にわか日報 トップページへ

最高裁判所 : にわか日報

にわか日報

アンテナサイト
まとめサイト
サイトナビ


カウンター

現在 人が閲覧中

つーいつーい
最近の記事
アクセスサンクス
ヘッドライン

韓国・憲法裁判所、日韓請求権協定訴訟で違憲・合憲の判断をせず却下 … 韓国最高裁は2012年に「個人の請求権は消滅していない」とする

2015.12.23 (水) 
1:cafe au lait ★:2015/12/23(水) 14:37:00.17 ID:CAP_USER* 日韓請求権訴訟、遺族側の訴え却下…韓国憲法裁 戦時中、日本に動員された男性の韓国人遺族が、1965年の日韓請求権協定で賠償請求権問題が「完全かつ最終的に解決された」と規定したのは、個人の財産権を保障した韓国憲法に違反するとした訴えについて、韓国の憲法裁判所は23日、「審判の対象ではない」として遺族側の訴えを却下した。 協定が違憲かどうか...
カテゴリー 韓国  コメント見る コメント (0)

夫婦別姓訴訟の原告、塚本協子さん(80)「自分の名前で死ぬこともできなくなった。これから自分で生きる方向を見つけなければならず、つらい」

2015.12.17 (木) 
1:ニライカナイφ ★:2015/12/17(木) 09:53:15.61 ID:CAP_USER* 「自分の名前で死ねず、つらい」 夫婦別姓訴訟の原告ら 最高裁判決を受け、それぞれの訴えを起こした原告や代理人弁護士らは、東京都千代田区の参院議員会館で記者会見を開いた。 夫婦別姓訴訟の原告、塚本協子さん(80)は「合憲判決を聞き、涙が止まらなかった。(戸籍上は別の姓のため)自分の名前で死ぬこともできなくなった。これから自分で生きる方向...
カテゴリー 裁判・事件簿  コメント見る コメント (6)

朝日新聞「最高裁による夫婦同姓の合憲判決、女性裁判官は全員が『違憲』意見」

2015.12.17 (木) 
1:ミントソーダ ★:2015/12/17(木) 01:53:24.43 ID:CAP_USER* 女性裁判官は全員が「違憲」意見 夫婦同姓の合憲判決 「夫婦は同姓」「女性は離婚して6カ月間は再婚禁止」とする民法の規定は、憲法に違反しないか。 明治時代から100年以上続く二つの規定について最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)が16日の判決で、初の憲法判断を示した。 いずれも国への賠償請求は退けたが、夫婦同姓については「合憲」と判断。再婚禁...
カテゴリー 裁判・事件簿  コメント見る コメント (4)

最高裁判所大法廷「『夫婦別姓を認めない』とする民法の規定は、憲法に違反しない」 … 現状、同じ名字にすることを義務付ける一方でどちらの名字も選べ、通称的に旧姓の使用も可能

2015.12.16 (水) 
34: ナガタロックII(dion軍)@\(^o^)/:2015/12/16(水) 15:20:51.84 ID:zpe7+snG0 夫婦別姓認めない規定 合憲の初判断 最高裁 明治時代から続く夫婦別姓を認めない民法の規定について、最高裁判所大法廷は「憲法に違反しない」という初めての判断を示しました。 民法には、明治時代から、夫婦は同じ名字にするという別姓を認めない規定があり、東京などの男女5人は「婚姻の自由などを保障した憲法に違反する」として、国...
カテゴリー ニュース(三面記事)  コメント見る コメント (4)

最高裁判所、求刑の1.5倍の判決を出した裁判員裁判の判決を破棄 … 裁判員裁判での「求刑超え」判決が増加、最高裁 「裁判員は量刑を直感で決めるな。先例も踏まえろ」

2014.07.25 (金) 
1: ダイビングヘッドバット(栃木県)@\(^o^)/:2014/07/25(金) 08:34:41.41 ID:V4Bdo2OY0 「直感的」評議を戒め 厳罰化に一定の歯止めにも 「量刑は直感によって決めれば良いのではない」-。女児への傷害致死罪に問われた両親の上告審で、求刑の1・5倍の懲役15年とした裁判員裁判の結論を破棄した24日の最高裁判決。裁判長を務めた白木勇裁判官は補足意見で、評議の前提として量刑傾向の意義を裁判員に理解しても...
カテゴリー ニュース(三面記事)  コメント見る コメント (0)

「外国人は、永住資格を持っていても生活保護の対象外」とした最高裁判決について、“海外”が批判 「税金払っているのにおかしいのではないか?」

2014.07.24 (木) 
1: ニーリフト(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/07/23(水) 19:35:27.48 ID:A0hPKd8j0 「外国人は生活保護対象外」判決、海外が批判 “税金払っているのになぜ?” 日本国内の外国人住居者は、たとえ永住資格を持っていても生活保護の対象とならないとする判断を最高裁判所が示した。 憲法でも生活保護法でも「国籍」についての言及がなされていない現状で、どのような判断が下されるのかが、注目されていた。 現在、日本に住...
カテゴリー ニュース(三面記事)  コメント見る コメント (4)

東京都の教職員に対する国歌斉唱義務、最高裁「憲法に違反しない」 … 起立しなかったために受けた処分の取り消しも2審の判決が確定

2013.09.05 (木) 
1:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρφ ★:2013/09/05(木) 18:06:56.59 ID:???0 ★君が代訴訟 教員らの敗訴が確定 東京都が教職員に君が代の斉唱を義務づけていることが憲法に違反するかどうかが争われた裁判で、最高裁判所は、「憲法に違反しない」という判決を言い渡し、訴えを起こした教員らの敗訴が確定しました。 都の教育委員会が卒業式や入学式で君が代を起立して斉唱するよう命じたことに対し、都内の小中学校の教員や元...
カテゴリー ニュース(政治・経済)  コメント見る コメント (5)
このブログについて

ご紹介頂きました。ありがとうございます。
芸能人ブログ全集
情報屋さん。
変人窟(HJK)
HK-DMZ PLUS.COM
GIGAZINE
(敬称略)

minna_09.png にわか日報へようこそ
このブログはリンクフリーです
是非ともご贔屓に。
※ このブログについて
※ お問い合わせ

にわか日報をフォローする
このブログをはてなブックマークに追加

rss



https://uni.open2ch.net/
記事へのコメント
08/08 05:45 大西村光良
08/08 05:45 山下智久
08/07 17:14 イノコさん
08/07 03:30 k


注目記事(外部リンク)
免責事項
shobon_02.png
当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。
又、このサイトに掲載されている記事・画像等に於いて、著作権・肖像権侵害等の不都合がございましたら、こちらのメールフォームにて御連絡下さい。
確認後、迅速に対応いたします。

連絡先:
niwaka55(あ)gmail.com