にわか日報 トップページへ

社説 : にわか日報

にわか日報

アンテナサイト
まとめサイト
次のページへ ->
サイトナビ


サイト内検索
カウンター

現在 人が閲覧中
Amazon
amazon.png

割引率:%~%
Amazonクーポン→
つーいつーい
最近の記事
アクセスサンクス
30日間全表示
ヘッドライン

朝日新聞社説「13年前の事実に反する答弁を繰り返していた稲田防衛相は国会答弁の重みを理解していない。不明確な点があれば答弁を保留し、事実を確認したうえで答弁すべきだ」

2017.03.15 (水) 
1: イス攻撃(北海道)@\(^o^)/ [US]:2017/03/15(水) 07:09:37.76 ID:xMX8oW310 (社説)稲田防衛相 こんな釈明は通らない 国会答弁の重みを、稲田防衛相は理解していないのではないか。閣僚としての責任が厳しく問われる事態だ。 国有地売却問題で揺れる「森友学園」の代理人弁護士を、稲田氏が務めたかどうか。 一昨日の参院予算委員会で、稲田氏は「裁判を行ったことはない」と言い切っていた。 ところが、学園が2...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (4)

朝日新聞社説「『家庭教育法案』今こんな法律を作る必要がどこにある」「家庭教育支援のため国や自治体・学校・地域住民の責務等を法律で定める。その意図には疑いの目を向けざるを得ない」

2017.02.19 (日) 
1: トペ コンヒーロ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/02/19(日) 13:00:25.91 ID:KARNEd1Z0 社説 家庭教育法案 なぜ今、何のために いま、このような法律をつくる必要がどこにあるのか。 自民党が今国会への提出をめざしている「家庭教育支援法案」のことだ。 家庭における教育を支援するために、国や自治体、学校・保育所の設置者、さらには地域住民の責務や役割を法律で定めるという。 家族がともに過ごす...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (3)

朝日新聞社説「2016年の終わりに『言葉』で振り返る」「都合のいい言い換えや言葉遣いをする卑怯者の言葉が、今のニッポンのありのままの姿を映している」

2016.12.31 (土) 
1: ヒップアタック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [US]:2016/12/31(土) 08:47:52.76 ID:RhkfjjMS0 ニッポン2016年 このまま流されますか 2016年12月31日(土)付 社説(※抜粋) 2016年が終わる。 ニッポンは、どうか。「言葉」で振り返る。 政治では、悲しいかな、ことしもカネの問題があった。 「私の政治家としての美学、生き様に反する」 業者から現金をもらった甘利明経済再生相は1月に、こんな発言を...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (3)

朝日新聞社説「9.11の教訓は少数派や外国人らに対し寛容の心を持つというものだった」「『テロを防止のためなら人権や多少の自由の制限もやむを得ない』そんな風潮なのは憂慮すべき事態」

2016.09.12 (月) 
1: (アルゼンチン)@\(^o^)/:2016/09/12(月) 14:05:06.02 ID:sazdZdXY0 社説 9・11の教訓 寛容という勇気がいる 15年前の教訓はどこへ行ってしまったのだろうか。 米国で、イスラム教徒の入国禁止を唱える人物が共和党の大統領候補になった。 フランスなどでは、イスラム教徒の女性用水着を規制する動きが広がる。 2001年の同時多発テロ後もそんな空気が強まった。米国内でイスラム教徒に対する...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (0)

琉球新報社説「沖縄関係予算が3210億円に減額された。翁長知事になって2年度連続の減額、基地問題の進展を取引材料として絡めるな」「政府は政治の匙加減を疑わせぬ適正な予算措置をしろ」

2016.08.27 (土) 
1: (茨城県)@\(^o^)/:2016/08/27(土) 07:53:14.97 ID:ZDqVpERK0 <社説>概算要求減額 基地絡めず沖縄振興支援を 内閣府は2017年度の沖縄関係予算の概算要求額を3210億円とする方針だ。 政府との約束である総額3千億円以上を確保したかに見えるが、本来、国の予算で措置すべき那覇空港滑走路増設と、沖縄科学技術大学院大学関連分を除けば、3千億円を大きく割り込む。納得できる額ではない。 概算要求額は16年...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (2)

朝日新聞社説「慰安婦問題、一方的な解釈を強調する事無く合意の精神を最大限尊重せよ。それが問題解決への早道である事を今一度肝に銘じるべきである」

2016.07.29 (金) 
1: 16文キック(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/07/29(金) 07:31:23.34 ID:nKGSywXU0 慰安婦財団 緒に就いたにすぎない 戦時中、日本軍将兵たちの性の相手を強いられた元慰安婦らの支援にあたる韓国の財団がきのう、立ち上がった。 昨年末の日韓両政府による合意を受けた設立で、元慰安婦らへの具体的な措置にあたる。 政府同士が長年の懸案に終止符を打つべく合意したからといって、被害者らの負った傷がすぐに癒やされるはずも...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (4)

野党・朝日・パヨク「参院選、2/3を取らせない」→ 憲法改正に前向きな勢力、2/3獲得→ 朝日「争点はアベノミクスの是非だった!こんな『後出し改憲』選挙無効だ!ノーカン!」

2016.07.11 (月) 
1: シューティングスタープレス(南アフリカ共和国)@\(^o^)/:2016/07/11(月) 08:29:46.57 ID:RZPtGrcO0 自公が国政選4連勝 「後出し改憲」に信はない (前段略) ■判断材料欠けた論戦 首相は憲法改正について、選挙前は「自分の在任中には成し遂げたい」とまで語っていたのに、選挙が始まったとたん、積極的な発言を封印した。 それでいて選挙が終われば、再び改憲へのアクセルをふかす――。首相は自らの悲願を、...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (6)

朝日新聞社説「中国海軍の尖閣侵入、対話によって一党独裁の中国共産党との信頼を築くことが急務。対話でお互いの誤解を防ぐ。留学生など市民レベルの交流も、もっと増やしたい」

2016.06.11 (土) 
1: リキラリアット(ドイツ)@\(^o^)/:2016/06/11(土) 13:32:38.97 ID:dX1M1SZj0 尖閣に中国艦 日中の信頼醸成を急げ 中国海軍のフリゲート艦1隻が9日未明に沖縄県の尖閣諸島の接続水域に入り、日本政府が中国に抗議した。この水域で中国軍艦の航行を確認したのは初めてだ。それに先立ち、ロシア海軍の駆逐艦など3隻も同じ水域に入っていた。 接続水域は領海の外側に設けられ、沿岸国に一定の管理が認められている...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (6)

朝日新聞 社説「『公平中立・公正の確保』を求める文書を政府が送りつけて来る昨今、高市総務相の停波への言及は放送への威圧だ。政治的公平性を理由に停波するのはふさわしくない」

2016.02.11 (木) 
1: フライングニールキック(栃木県)@\(^o^)/:2016/02/10(水) 08:49:39.39 ID:Kn5FBXKi0 放送の自律 威圧も萎縮も無縁に 放送法4条は番組に「政治的公平」などを課している。表現や言論の自由を保障する憲法のもとで、報道内容にまで及ぶ、例外的な規定だ。慎重に扱わなければならない条文で、放送局が自らを律する倫理規範と考える法律関係者が多い。 だが、高市早苗総務相は衆院予算委員会で、放送局が4条に繰り返...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (2)

朝日新聞社説「いったい誰のための談話なのか」「村山談話の内容から明らかに後退している」「目を疑う迷走ぶり」「政治の本末転倒」 ←キーワードに自ら囚われて具体的にツッコミできず

2015.08.15 (土) 
1: ビッグブーツ(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2015/08/15(土) 02:55:08.49 ID:TEqyseTk0 社説 戦後70年の安倍談話―何のために出したのか いったい何のための、誰のための談話なのか。 安倍首相の談話は、戦後70年の歴史総括として、極めて不十分な内容だった。 侵略や植民地支配。反省とおわび。安倍談話には確かに、国際的にも注目されたいくつかのキーワードは盛り込まれた。 しかし、日本が侵略し、植民地支配をしたと...
カテゴリー ニュース(政治・経済)  コメント見る コメント (3)

朝日新聞・社説「危うい『結論ありき』、安保関連法案の目的は中国への抑止力。しかし軍事に偏った法案は周回遅れの印象。まずは中国との信頼醸成を築き、脅威を低減させる方が現実的だ」

2015.07.28 (火) 
1: タイガードライバー(宮城県)@\(^o^)/:2015/07/28(火) 08:55:28.42 ID:1GlG3tgp0 (社説)安保法案、参院審議 危機に立つ政治への信頼 新たな安全保障関連法案が、きのう参院で審議入りした。 衆院の法案審議は無残な結果に終わった。 集団的自衛権の行使をどんな場合に認めるのか、法案の核心である存立危機事態についてすら政府の説明は不明確なまま、世論の強い反発のなかで、与党が数の力で採決を強行した。 国...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (0)

朝日新聞社説「明らかに間違っていたのに異論に敬意を払おうともせず、説明責任を避け根拠薄弱なまま疑問を放置、なぜ土壇場まで決断できなかったのか、すなわち責任の所在の曖昧さである」

2015.07.19 (日) 
1: フロントネックロック(台湾)@\(^o^)/:2015/07/18(土) 22:34:30.44 ID:yGSUo6z30 新国立競技場問題―強行政治の行き詰まりだ(※抜粋) 安倍首相の言葉が空々しい。 「国民の声に耳を傾けて」「世界から称賛される大会に」  2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の計画見直しに、首相がやっと重い腰を上げた。 せめて競技場の問題では、民意にこたえる指導者像を演じることで内閣支持...
カテゴリー マスコミ  コメント見る コメント (11)

朝日新聞社説「安部政権の強行採決は民主主義への挑戦であり暴挙である。まだ決着したわけではない。多数派が絶対という誤った民主主義観を追認することはできない」

2015.07.16 (木) 
1:餡子2世 ★:2015/07/16(木) 02:37:16.02 ID:???* (社説)安保法案の採決強行 戦後の歩み覆す暴挙 安倍政権が、衆院の特別委員会で安全保障関連法案の採決を強行した。 安倍首相にとっては、米議会で約束した法整備の「夏までの成就」に近づいたことになる。 だが、ここに至ってもなお、法案に対する国民の納得は広がっていない。 それはそうだろう。審議を重ねれば重ねるほど法案の矛盾があらわになり、疑問が膨らむ。首...
カテゴリー ニュース(政治・経済)  コメント見る コメント (9)

朝日新聞 6月4日社説「日韓両国の感情に暗い影、嫌韓の空気の広がりは深刻。首脳会談が実現しない最大の理由は慰安婦問題。縺れた糸を解きほぐすのはリーダーの仕事のはず」

2015.06.05 (金) 
1: トペ スイシーダ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/06/04(木) 21:30:33.71 ID:5zHNsRYf0 (社説)日韓国交50年 首脳が打開に乗り出せ 朝日新聞 6月4日社説 日韓の首相経験者や財界関係者らでつくる「賢人会議」がソウルに集い、1日、朴槿恵(パククネ)大統領に安倍晋三首相との首脳会談を促した。 朴氏はその席で「早期に関係改善できるよう努力したい」と語ったという。 日本と韓国にとって今年は、特別な年だ。植民...
カテゴリー ニュース(政治・経済)  コメント見る コメント (7)

朝日新聞社説「ゲート前に引かれた境界線をほんの1、2歩越えただけで理不尽すぎる山城博治氏ら2名の逮捕。今の事態を招いているのは、ほかでもない政府自身だ」

2015.02.24 (火) 
1: レインメーカー(栃木県)@\(^o^)/:2015/02/24(火) 08:46:33.11 ID:FI4+qoYB0 辺野古の抗議―強硬政府が生んだ混乱 理不尽な逮捕である。 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設に反対する運動のリーダー、山城博治・沖縄平和運動センター議長ら2人がおととい、米軍キャンプ・シュワブゲート前で米軍に身柄を拘束された。 2人はその後、名護署に移送され、県警が日米地位協定の実施に伴う刑事特別法...
カテゴリー ニュース(政治・経済)  コメント見る コメント (6)

朝日新聞 2009年「政権交代、民意の雪崩受け止めよ 」 → 2014年「民意は数の多寡だけではかられるべきものではない」

2014.12.14 (日) 
1:影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2014/12/14(日) 11:50:25.64 ???0 朝日新聞社説:(衆院選)きょう投票―「私たち」になるために (前段略) 今回の選挙では、個々の政策への賛否とは別に、「私たち」をどう再び築いていくかという問いが、政治家だけでなく、有権者ひとりひとりにも投げかけられている。 利益を配分すればよかった時代から、負担を配分しなければならない時代に入ったと言われて久しい。 しかし、被災地...
カテゴリー ニュース(政治・経済)  コメント見る コメント (3)
次のページへ ->
週間アクセスの多かった記事 ありがとうございます
このブログについて

ご紹介頂きました。ありがとうございます。
芸能人ブログ全集
情報屋さん。
変人窟(HJK)
HK-DMZ PLUS.COM
GIGAZINE
(敬称略)

minna_09.png にわか日報へようこそ
このブログはリンクフリーです
是非ともご贔屓に。
※ このブログについて
※ お問い合わせ

にわか日報をフォローする
このブログをはてなブックマークに追加

rss



https://uni.open2ch.net/
記事へのコメント
06/22 16:27 わはは
06/22 16:22 名無しさん
06/22 12:44 わはは
06/22 09:20  
06/22 08:51 名無し
注目記事(外部リンク)
免責事項
shobon_02.png
当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。
又、このサイトに掲載されている記事・画像等に於いて、著作権・肖像権侵害等の不都合がございましたら、こちらのメールフォームにて御連絡下さい。
確認後、迅速に対応いたします。

連絡先:
niwaka55(あ)gmail.com
次のページへ ->