太宰治「佐藤さん、私を忘れないで下さい。私を見殺しにしないで下さい」 … 芥川賞選考委員の佐藤春夫に太宰治が送った、芥川賞を懇願する手紙が見つかり晒される - にわか日報

太宰治「佐藤さん、私を忘れないで下さい。私を見殺しにしないで下さい」 … 芥川賞選考委員の佐藤春夫に太宰治が送った、芥川賞を懇願する手紙が見つかり晒される : にわか日報

にわか日報

太宰治「佐藤さん、私を忘れないで下さい。私を見殺しにしないで下さい」 … 芥川賞選考委員の佐藤春夫に太宰治が送った、芥川賞を懇願する手紙が見つかり晒される

アンテナサイト
まとめサイト

サイトナビ


カウンター

現在 人が閲覧中

Amazon

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5.0 コズミックブラック


Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) iPhone、iPad、Android各種対応

DAHON(ダホン) Speed Falco
DAHON(ダホン) Speed Falco 20インチ 8speed 折りたたみ自転車 2017年モデル

1_3_201703031034437ac.jpg
tern(ターン) Verge N8 20インチ 8speed 2018年モデル


パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ63-W

1_1_201904132322236fa.jpg
Yogibo Lounger(ワインレッド) (人をダメにするソファー)

1_1_2020102008114058c.jpg
(ラファエロ) Raffaello 一流の革職人が作る ラウンドファスナー長財布 本革 長財布 ダークチョコ)


[Amazon限定ブランド] HOC アッシュ グレー マスク 50枚 使い捨て 個包装 3層構造 不織布マスク グレー

3_1_20160416115534fb9.jpg
抱き枕 黒猫 (大) ブラック 大型クッション アリス全長105cm IAC-BPL-244C

2_1_201704191525308a3.jpg
わかんない 半袖Tシャツ

1_1_2020090202340761e.jpg
宅配ボックス 折りたたみ マンション 戸建て 防水 盗難防止 反射帯 (増大版南京錠、盗難防止ワイヤー 取扱説明書付き) 1年間の安心保証

amazon.png
Amazonクーポン→
つーいつーい




最近の記事
アクセスサンクス
ヘッドライン
2015
09月
07日
太宰治「佐藤さん、私を忘れないで下さい。私を見殺しにしないで下さい」 … 芥川賞選考委員の佐藤春夫に太宰治が送った、芥川賞を懇願する手紙が見つかり晒される
カテゴリー ホビー・カルチャー  コメント見る コメント (0)
 twit.gif  Share (facebook)  hateb.gif
1:パニックスイッチφ ★@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:18:30.72 ID:???*
太宰治が芥川賞懇願する手紙見つかる


若き日の、作家、太宰治が文壇の重鎮、佐藤春夫に宛てて書いた手紙が新たに見つかりました。自分の作品を芥川賞に選ぶよう懇願するなどの内容で、当時の心境を物語る資料として注目されています。

見つかったのは、昭和10年からよくとしにかけて、20代半ばだった太宰治が文壇の重鎮で芥川賞の選考委員も務める佐藤春夫に宛てて書いた3通の手紙です。実践女子大学の河野龍也准教授が、佐藤の遺族が保管していた資料の中から発見しました。

(中略)

昭和11年1月の手紙は長さ4メートル余りの巻紙にしたためられています。
前の年に行われた芥川賞の最初の選考会で作品が候補になったものの選ばれず、手紙には「こんどの芥川賞も私のまへを素通りするやうでございましたなら、私は再び五里霧中にさまよはなければなりません」「私を忘れないで下さい」「いのちをおまかせ申しあげます」と自分の作品を選ぶよう懇願する内容になっています。

太宰治が芥川賞の選考委員に受賞を懇願する手紙やはがきはこれまでも見つかっていますが、今回の手紙の発見によって受賞を熱望する様子がさらに明らかになったと専門家は評価しています。

太宰はその後も芥川賞を受賞することはなく、河野准教授は「かなわなかった敗北感がその後の核となり、のちの作品に生かされたのだろう」と指摘しています。


全文 NHK 9月7日 12時03分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150907/k10010218931000.html
引用元スレタイ:【文芸】太宰治が芥川賞懇願する手紙見つかる「私を忘れないで下さい。私を見殺しにしないで下さい。」



※ 見ておきたい記事 (外部リンク) :  2015/09/07 (月) 17:21:19 ID:niwaka

 




http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150907/k10010218931000.html



























手紙の詳細な内容は

今回見つかった3通の手紙のうち、昭和10年6月5日の日付が書かれたものは、太宰治が佐藤春夫に初めて送った手紙とみられています。
佐藤は、太宰の作品『道化の華』などを読んで感心し、弟子を通じてその評価を伝えていたということで、手紙にはそのお礼がつづられています。

「このたびは、命うれしく思ひました」という書き出しで「よろこびの言葉をあれこれと一昼夜ほどえらびまよつた揚句のはてに命うれしくといふ言葉がふいと浮んで来ました」と思いを巡らせながらしたためたことを伝えています。
そのうえで「うつかり気をゆるめたらバンザイが口から出さうで、たまらないのです」と喜びを表現し「私も悪くはありません、きつと好きになると思います」と、懇意になりたい思いをにじませています。

また、昭和11年1月の手紙は26歳だった太宰が長さ4メートル余りの巻紙につづりました。
前の年、主人公がみずからの半生を振り返る太宰の作品、『逆行』が芥川賞の最初の選考会で候補になりましたが、受賞を逃しました。
これを受けて手紙では「芥川賞は、この1年、私を引きずり廻し、私の生活のほとんど全部を覆つてしまひました」こんどの芥川賞も私のまへを素通りするやうでございましたなら、私は再び五里霧中にさまよはなければなりません。佐藤さん、私を忘れないで下さい。私を見殺しにしないで下さい。いまは、いのちをおまかせ申しあげます」とつづり、受賞を懇願しています。


芥川賞に強い思い入れ

太宰治は、芥川賞に強い思い入れを持っていたことが知られています。
明治42年現在の青森県五所川原市に生まれた太宰治は、失踪騒ぎを起こしたり薬物の依存症になったりしながらも、作家として徐々に認められるようになりました。

芥川龍之介に強く憧れていた太宰は、無名や新人の作家に贈られる「芥川賞」が設けられた昭和10年、主人公がみずからの半生を振り返る作品『逆行』を発表し、第1回芥川賞の候補になりました。
芥川賞への思い入れは強く、選考委員だった川端康成や佐藤春夫に対し、受賞を懇願する手紙やはがきを何度も出しますが、受賞はなりませんでした。

あるとき、選考委員だった川端康成が「作者目下の生活に厭な雲ありて、才能の素直に発せざるの憾み(うらみ)があった」と選評に記したのに対し、太宰は激怒して「刺す。さうも思った」などとする文章を雑誌に発表しました。
また太宰は、佐藤春夫があたかも受賞を約束するような言動をしたなどと批判しましたが、佐藤は「今太宰治を異常に憎悪している」などと記し、才能を認めながらもたしなめました。

こうしたやり取りはのちに「芥川賞事件」と呼ばれ世間を騒がせましたが、太宰は結局、芥川賞を受賞することはありませんでした。

その後、太宰は小説を書き続け、『走れメロス』や『斜陽』などで高い評価を受けました。
また、昭和23年には、自分の本当の姿を誰にも見せられず破滅へと向かう男の半生を描いた代表作『人間失格』を完成させました。

太宰は、『人間失格』を書き上げた1か月後、東京・三鷹市の仕事場の近くで身を投げて39年の生涯を終えましたが、作品は高い評価を受け、ことし7月に芥川賞を受賞したお笑い芸人の又吉直樹さんも小説を読み始めたきっかけとして太宰の作品を挙げています。


2:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:19:43.77 ID:BdofhiQP0
必死やな


88:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:38:43.39 ID:EIJNj+nV0
こんなの晒してやるなよ

3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:19:57.35 ID:JmsKT9ZC0
昔は権威あったんだね、芥川賞・・・

17:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:24:59.34 ID:5vMc5aer0
>>3
初回の話だから権威なんてないよ



46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:29:31.90 ID:+rmt7Sok0
>>3
昔はというか開始直後ですしねぇ
確か昭和9年没の直木と昭和2年没の芥川の名前で昭和10年から始めた筈
(発表が10年か選んだのが10年か覚えてませんが)



4:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:20:09.90 ID:+ImhsvRn0
太宰…

5:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:20:51.90 ID:S0POcUzG0
嫌な手紙だなぁwww

今でも、芥川賞や直木賞の選考委員の人たちは、
似たような手紙をもらったりするんだろうか?


6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:20:54.68 ID:0GoY0Uxn0
はて?これすごい有名な話しな気がするのたが、今更見つかったのか?

9:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:21:43.01 ID:qCN8jNFZ0
これは前からあっただろ
最近見つかった様に書くなよ

15:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:24:13.62 ID:mI+/JQjU0
こんなの何十年も前から有名な話だがなんで今更?

52:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:30:35.64 ID:OfYEs80c0
>>15
太宰ファンの又吉と絡めて話題にしたいんだろ



34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:27:52.67 ID:lm7wPzpOO
>>15
川端に対しての話は有名だが佐藤春夫に対しての話は今回が初じゃないか



28:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:26:43.47 ID:3T+fPKbd0
手紙が新たに見つかったって書いてるのが読めないんだね
眼がザル

49:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:30:10.96 ID:0GoY0Uxn0
>>28
懇願した手紙は他にもあって、それはすでに公になってる。

今回のはそれを補完する程度のことで、新発見かのように言うのはミスリードだよ。



20:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:25:18.01 ID:Uiy35kmH0
太宰「龍之介さん龍之介さん龍之介さん龍之介さん」




イチローに対するホモリンそのもの

61:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:32:07.63 ID:35QgZM1m0
冬に薄い本が出るな

11:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:22:02.87 ID:xp1ht87M0
結局貰えなかったんだっけ?

33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:27:47.47 ID:06MgDzaE0
>>1



なお、懇願するも受賞はできなかった模様

>>20
怖い



12:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:22:12.17 ID:HzBBHmlm0
太宰必死杉ワロタ

13:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:22:45.83 ID:RjQ0owE/0
小説家を辞めて芸人になっていればあるいは・・・・

14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:23:54.81 ID:uUE8Tkor0
女子高生やお笑い芸人でも取れる芥川賞が欲しかったんだねダサい治君

41:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:28:59.81 ID:AitruJJr0
又吉「太宰君も大変やったんやねえ」

76:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:36:26.16 ID:J8FT/ZGy0
いかに又吉が凄いかって改めてわかるよな

84:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:37:51.86 ID:AhTX+T6J0
>>76
ということが言いたいだけのステマ記事だろ、これ



21:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:25:21.70 ID:f6jf1Y5Z0
でも、賞はもらえなくても太宰の作品は今でも読まれてるからな。
その方が賞よりはるかに価値があるだろ

賞はとったけどその後忘れられた作家が大量にいることを考えれば、
太宰の執着はくだらなく見える


62:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:32:24.05 ID:bdk6e2F20
>>21
現世で評価された方が幸せじゃね



36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:28:16.96 ID:ScidwT4B0
>>21
後世の評価をどうやって知るんだ
確かな評価が欲しくなるのは当然だと思うよ



51:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:30:23.48 ID:iF82ONJE0
>>21
貧乏だったんじゃね?



32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:27:30.08 ID:adT8m3+A0
太宰が欲しかったのは賞金がもらえるっていう面も大きかった
芥川賞がもらえればその賞金で当時背負ってた借金の大半が返せたから


53:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:30:36.24 ID:AhTX+T6J0
>>32
金のための泣き落としだよね



22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:25:38.08 ID:fld44I4k0
これって何年後とかなら公開していいのかな
公開されたらと思うと何か恥ずかしい・・・

27:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:26:31.70 ID:5vMc5aer0
>>22
当時に公開されて恥ずかしくて死にたいって小説書いてた



24:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:25:51.24 ID:Db6SdhIkO
積み荷は燃やしてあげないといけないんだよ…

25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:25:56.86 ID:ZK2HpU0H0
やっぱり女々しい奴なんだな


26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:25:59.47 ID:+cYkYLX90
道化の華の方が自信作だったんだっけ?

29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:26:44.12 ID:pmENhKo80
有名な話なのか
この必死さが面白人間としての作家価値を高めたんだろうな

35:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:28:06.60 ID:l9aNzlkK0
いまだに太宰治と松本清張が同い年なのが信じられんw

かたや教科書の中の偉人、かたや今なおドラマの原作に使われるいうなれば現役w


48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:29:51.57 ID:o0qmwAIG0
>>35
へえ意外だな
まあドラマにこそならないが太宰作品もいまだ現役だけどな



72:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:35:34.00 ID:nT5QBzWN0
>>48
『人間失格』がドラマ化してなかったっけ?



60:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:31:59.66 ID:0PEz4ulW0
>>35

学歴と、出自が天文学的にちがう。



79:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:36:58.13 ID:YxHrmHqB0
>>35
松本清張はあんまり文学っていうイメージないな
堅めの大衆小説って感じで好きじゃない
純文学なのに太宰の方が読みやすい



85:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:37:54.07 ID:51c7ohR80
>>79
清張も純文学出



37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:28:42.91 ID:ic28V+KG0
頼む方も頼まれる方も大変ですな…

56:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:31:01.67 ID:HQN1PDhe0
死後に恥ずかしいポエムを晒されるとは思いもしなかっただろうな

64:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:32:59.65 ID:iNWuryM20
>>56
恥の多い人生だったから、死後の恥晒しくらい屁でもないだろう



70:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:34:11.21 ID:5vMc5aer0
>>56
死後どころか生前に恨み節の小説書いてるから
それが太宰の持ち味



54:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:30:45.83 ID:5SQm0TxJ0
なんちゅー女々しい文章や・・
だがそれがいい!まさに太宰!

38:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:28:46.83 ID:8tNQYWIl0
太宰のこういうところが好きだw


【動画】 太宰治「人間失格」(朗読:wis)
https://youtu.be/dymJwIhEevw
42:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:29:01.06 ID:vbwOJ2/l0
佐藤、この前も見かけたと思ったら、あれは谷崎の件だった

43:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:29:03.60 ID:uoqPzubZ0
暗い小説を書きながら明るい性格の人で
自殺や心中のパフォーマンスを繰り返してたが
本気で死ぬ気はなくていつも助かる道を用意してたが
最後は川の水の量が予想外で飲み込まれて死んじゃったね。


45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:29:24.88 ID:iNWuryM20
すごい有名な話で太宰の評伝には必ず出てくる。

57:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:31:19.14 ID:kPN/49Cb0
情けないのう・・・

59:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:31:56.30 ID:8H0ZAhM50
いままで有名だったのは川端に宛てた書簡じゃないの。
佐藤春夫宛にも何通も出してたみたいだけど
今回また新たに見つかったと。

手紙から、とにかく必死で下衆な感じがするけど
そこらへんを川端とかに嫌われてたのだと思う。
心中事件も、自分だけ助かるように小細工したりとか。

太宰作品はおれも大好きだけど、
とにかく人間的には最低なやつで嫌われていたのは間違いない。


97:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:41:53.38 ID:Y3iseⅹ/vO
>>59
当時の芥川賞って「小説家&漫画家&脚本家&ゲームシナリオライター&評論家&映画監督」の最優秀新人賞を全て合わせたくらいの価値が有ったんじゃないかな?
だから当時としては賞金が半端なく高額。

大宰は借金返済のためにも芥川賞が欲しかったと。



66:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:33:15.58 ID:bv7o/LGi0
すごいめんどくさい中二病な印象
というか境界性人格障害だろこいつ、いわゆるボーダー

この系統の人間の自殺は他人を巻き込むんだよなあ
関わった人間を自分のペースで自傷行為に引きずり回すみたいな

65:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:33:11.19 ID:Uj9h7BI80
太宰は懇願した。必ず、かの芥川賞の名誉を得なければならぬと決意した。

69:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:34:01.28 ID:51c7ohR80
私は憤怒に燃えた。
幾夜も寝苦しい思ひをした。
小鳥を飼ひ、舞踏を見るのがそんなに立派な生活なのか。
刺す。
さうも思つた。
大悪党だと思つた。
そのうちに、ふとあなたの私に対するネルリのやうな、ひねこびた熱い強烈な愛情をずつと奥底に感じた。
ちがふ。
ちがふと首をふつたが、その、冷く装うてはゐるが、ドストエフスキイふうのはげしく錯乱したあなたの愛情が私のからだをかつかつとほてらせた。
さうして、それはあなたにはなんにも気づかぬことだ。
ただ私は残念なのだ。
川端康成のさりげなささうに装つて、装ひ切れなかつた嘘が、残念でならないのだ。


81:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:37:37.21 ID:bXp+a9UU0
太宰が筋トレしていたら自殺などしなかったと三島に言わせただけあって女々しい

95:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:41:43.70 ID:lRlJ2q4m0
>>81
三島も同じくらい女々しいやん



89:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:38:45.15 ID:RvS5KJBk0
>>81
女々しいとか自殺とか三島に言われても、なあ・・・



80:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:37:04.54 ID:YDbzUMYt0
今でもこれぐらいの気持ちで頑張ってる人がごまんといるのに

101:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:43:11.15 ID:/G6+8rwy0
>>1
太宰治のダメ人間ランクがこれでまた一つ上がった。

86:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:38:24.66 ID:lRlJ2q4m0
でも今でも広く読まれてるのは太宰だからな
皮肉な話だ

71:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/09/07(月) 15:35:31.50 ID:TepBOIG00
お前らも死ぬ前にハードディスクとネット上の
うら若き心に燃えた珠玉の文集消しとけよ…


引用元:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441606710/

関連記事


ピックアップリンク
--
この記事へのコメント
0. にわか日報 : 2015/09/07 (月) 17:21:19 ID:- ▼レスする

     お気軽に(たまにシリアスに)一言どうぞ

     ID発行(省略可): 

現在、「 tp: 」はスパム広告防止の為NG指定させて頂いております。
他、NGワードはFCブログ準拠です。

あと、唐突に個人名や訳の分からない商品の宣伝等を書き込むのはダメです
サイト内新着記事:
このブログについて

ご紹介頂きました。ありがとうございます。
芸能人ブログ全集
情報屋さん。
変人窟(HJK)
HK-DMZ PLUS.COM
GIGAZINE
(敬称略)

minna_09.png にわか日報へようこそ
このブログはリンクフリーです
是非ともご贔屓に。
※ このブログについて
※ お問い合わせ

にわか日報をフォローする
このブログをはてなブックマークに追加
RSS:

rss

もしくは、
http://feeds.fc2.com/fc2/xml?host=niwaka2pow.blog


https://uni.open2ch.net/
記事へのコメント
04/16 19:24 偽善者
04/16 19:22 左巻き
04/16 18:06 憂国の名無士
04/16 18:04 .
04/16 17:31 憂国の名無士
04/16 16:38 憂国の名無士


注目記事(外部リンク)
免責事項
shobon_02.png
当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。
又、このサイトに掲載されている記事・画像等に於いて、著作権・肖像権侵害等の不都合がございましたら、こちらのメールフォームにて御連絡下さい。
確認後、迅速に対応いたします。

連絡先:
niwaka55(あ)gmail.com