マスコミ「火山による被害を出さない為にはどうすべきだった?」 → 火山学者「火山には登らないことです。今回のような噴火は防げない。運が悪かったとしか言えない」 → 大反響に - にわか日報

マスコミ「火山による被害を出さない為にはどうすべきだった?」 → 火山学者「火山には登らないことです。今回のような噴火は防げない。運が悪かったとしか言えない」 → 大反響に : にわか日報

にわか日報

アンテナサイト
まとめサイト

サイトナビ


カウンター

現在 人が閲覧中

Amazon

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5.0 コズミックブラック


Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) iPhone、iPad、Android各種対応


LED懐中電灯 ハンドライト 1000ルーメン 4800mAh 充電池/18650 T6 IPX5 防水 連続点灯6H (懐中電灯+1節18650電池+充電器)

DAHON(ダホン) Speed Falco
DAHON(ダホン) Speed Falco 20インチ 8speed 折りたたみ自転車 2017年モデル

1_3_201703031034437ac.jpg
tern(ターン) Verge N8 20インチ 8speed 2018年モデル

1_1_20191028102909c48.jpg
パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

1_1_201904132322236fa.jpg
Yogibo Lounger(ワインレッド) (人をダメにするソファー)


(ラファエロ) Raffaello 一流の革職人が作る ラウンドファスナー長財布 本革 長財布 ダークチョコ)

1_1_2019102810274721c.jpg
萌えニャンコ呼吸ランプ ベッドサイド イルミネーションライト 無段階 調光 USB充電 50時間連続動作 間接照明 ルームライト

3_1_20160416115534fb9.jpg
抱き枕 黒猫 (大) ブラック 大型クッション アリス全長105cm IAC-BPL-244C

2_1_201704191525308a3.jpg
わかんない 半袖Tシャツ

amazon.png
Amazonクーポン→
つーいつーい
最近の記事
アクセスサンクス
30日間全表示
ヘッドライン
2014
10月
03日

マスコミ「火山による被害を出さない為にはどうすべきだった?」 → 火山学者「火山には登らないことです。今回のような噴火は防げない。運が悪かったとしか言えない」 → 大反響に

カテゴリー ニュース(三面記事)  コメント見る コメント (10)
 twit.gif  Share (facebook)  hateb.gif
1:れいおφ ★@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:49:09.34 ???0
火山学者「正論」ツイートに大反響 被害防ぐには「火山には登らないことですね」


火山学者が記者の取材に応じる様子をツイートしたところ、5000回以上リツイート(転送)されるほどの大反響を呼んでいる。
記者が、火山による被害を出さない方法を聞いたのに対して「火山には登らないことですね」と、そっけない答えだったのが話題になったようだ。
その内容については「正論だ」と賛同する声も多い。

ツイートの主は、2011年1月に爆発的噴火を起こした九州南部、新燃岳(1421メートル)の研究を20年以上にわたって続けている、鹿児島大学准教授の井村隆介さんだ。話題になったツイートは、10月1日夜に書き込まれた。


「コメントにならなくてごめんね」

イートによると、取材に来たある記者が「二度と被害を出さないようどうすべきでしょうか?」と聞いたところ、井村さんは

「火山に登らないことですね」

と答えた。記者が「え?」と面喰らっていると、井村さんは

「今回のような噴火は防げない。原因は運が悪かったとしか言えないと思う。
それを避けるためには、火山には登らないことですね」
と説明。
その答えを聞いて記者は言葉を返せず、黙ってしまったようだ。

ツイートの中には、井村さんの「コメントにならなくてごめんね」という申し訳なさそうな言葉もあった。

井村さんは「『教訓は?』とか,『今後は?』という話なら,イロイロ答えたよ」ともツイートしており、記者の質問の仕方に問題があった可能性もありそうだ。

さらに、ツイートされたやり取りは取材のごく一部のようで、噴火予知のあり方について30分程度話した後の出来事だったようだ。


半日後にはNHKに「火山災害ホームドクター」として登場

偶然にも、ツイートからおよそ半日が経った10月2日朝にNHK Eテレで放送された番組「学ぼうBOSAI」に、井村さんは「火山災害ホームドクター」として登場している。その中にも、似たようなエピソードが登場している。

新燃岳が大きな噴火を起こす前の2010年の段階で、地元の宮崎県高原町(たかはるちょう)が子どもに霧島の自然に触れてもらおうと、ツアーを計画していた。
目的地は新燃岳の火口からおよそ2.5キロの場所を想定していた。その時点で小さな噴火は起きていたが、立ち入りは可能な場所だった。
町が井村さんにアドバイスを求めたところ、井村さんは「研究者であっても、噴火は容赦してくれない。僕だって死ぬ可能性がある。そんな場所に、みんなを連れていくわけにはいかない」などと猛反対し、すぐにコース変更が決まったという。

井村さんは、記者とのやり取りのツイートが話題になった後にも、真意を改めてツイッターで説明しており、立場は一貫しているといえそうだ。

今回の事故から学ばなければいけないことは,『活火山の登山には噴火リスクが伴う』ということだと思います。そのリスクをどこまで許容するかは個人の判断だと思います。研究者はその判断材料を提供できるだけです」

気象庁が「噴火警戒レベル」を設定して監視している火山は全国に30あるが、「レベル2(火口周辺規制)」以上なのは、活発な活動が続く桜島(レベル3)や、阿蘇山(レベル2)など8つのみ。御嶽山も、今回の惨事が起きるまでは「レベル1(平常)」で山頂付近への登山は規制されていなかった。





J-CASTニュース 10月2日(木)18時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141002-00000005-jct-soci
引用元スレタイ:【災害】火山学者「火山には登らないことですね」 火山による被害防ぐには?の記者質問に。 ネットで大反響



※ 見ておきたい記事 (外部リンク) :  2014/10/03 (金) 12:13:28 ID:niwaka

 



4:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:51:07.25 ID:Ribi2b6v0
そりゃあそうだ

8:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:52:09.25 ID:Nz/HdKpc0
正論

9:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:52:09.77 ID:EMt4M+aB0
確かにwww

86:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:38.45 ID:FWqclNU10
こんな質問をする方がヤバイと思う

115:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:01:53.50 ID:PYIxP6tc0
現代科学じゃ予知の難しい事象に対して、二度と被害が起きないなんて条件を付けられたら
そう答えるしかないだろw


6:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:51:16.41 ID:dekzHI4H0
そういえば、休火山とか死火山という分類はなくなったそうだね。

62:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:58:01.86 ID:T2jmd9TF0
>>6
死火山はわからんが、休火山は全て活火山に変更したんだっけか。



148:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:04:15.40 ID:ccov7rVA0
>>62
死火山もなくなった。
てか死火山とされてた御嶽山が79年に噴火したのが変更のきっかけでしょ?



16:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:53:41.56 ID:5B4esjsH0
その通りなんだけど、火山だから登りたいジレンマ。

163:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:05:09.46 ID:x380jQWu0
溺れないには海や川に行かないのに通じるものが有るな・

211:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:08:52.85 ID:CznSAOX00
>>163
海や川の場合、溺れるのは人間側に何らかのアクシデントが起こった場合なわけだから。
アクシデントをどうしたら避けることができるか、アクシデントが起こったときに
どう対処するかを事前に学んでおけば、溺れるのを回避することができる。

地震や津波の場合でも、「起こった場合、どのように避難すればいいか」を知ってれば
ある程度対処できる。

噴火の場合、起こってしまったらどうしようもないわけだから。
逃げるまもなく火山弾にやられてしまうわけで。




20:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:54:02.30 ID:dl1oxGu50
その通りだわな。
火山なんて一般人入山禁止でいいじゃん。
登山客に銭落としてほしい地元が必死なだけで。

73:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:07.53 ID:7uzlZHd60
>>20
いやだから個人の判断、自己責任でいいんだよ
禁止をすると行政に責任が発生するからややこしい話になる




102:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:00:59.05 ID:dl1oxGu50
>>73
でも今どきは、自己責任を行政の責任になすりつけようとするヤツばっかだよね。



22:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:54:20.44 ID:uic9xxlQ0
登山は全て自己責任だからな
亡くなった方にはご冥福をお祈りするが仕方が無い

自分は登山の素人だけど岳読んだら登山者の大体3割くらいに事故が起こるのがよくわかる

23:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:54:38.39 ID:NFNcGgn90
分かりやすい

25:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:54:52.63 ID:vSbbfYjz0
だから 「登るなら被害を覚悟せよ」 なんだよねw

30:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:55:26.05 ID:zJxCjcAd0
命がけで登りたいのならわかるが
火山は怖いとはっきりわかったと思うよ。


32:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:55:32.16 ID:bGCzvEqG0
ヤマノススメ「」

37:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:55:43.10 ID:sKUjWIIz0
海、山、川に行く人は死ぬ覚悟で行くべきなのは当然として
楽しい娯楽みたいなイメージを持たせる方も悪いと思う

42:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:56:02.48 ID:Al2SjqlB0
正論のうえに「コメントにならなくてごめんね」なんて、いい人じゃないか
それにひきかえ研究予算が欲しいためにあれこれ言う学者や、観光関係の人間ときたら


188:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:07:16.02 ID:ZTHQaPhd0
>>42
ぶっちゃけ、火山学者が入山規制を地方自治体に進言すると、
地元の観光関連の奴らから、嫌がらせを受けらしいよ。
調査しに来ても、飲食店は出入り禁止。当然、ホテルや民宿での宿泊もできなくなる。
野宿するか、遠いところから朝早く出るしかなくなるらしいw



43:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:56:03.03 ID:11z34NSdO
交通事故に遭いたくなかったら家から出るな

55:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:57:32.56 ID:jq3AGCzB0
>>43
家に居ても交通事故に遭う可能性は0じゃないけどな



111:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:01:44.52 ID:WMJ0M6OH0
>>43
そう言いたい気持ちもわかるけどやはり少し違う
街で事故にあっても救急車1台に救助隊員2名乗せていって
収容して病院に運び込めば済む

山はそうは行かない 捜索・救助隊員数十名、ヘリも必要になる
今回の噴火ともなれば危険すぎて近寄れなくなる



44:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:56:04.42 ID:pSznUkFY0
二度と被害を出さないなんて不可能なんだからこう答えるしかないよな

46:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:56:25.16 ID:X6CAmHzk0
この人はマトモ
会長とは違うな

52:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:56:59.25 ID:oGk2Wmo50
記者が馬鹿なんだから仕方がない
自分が期待した答が返ってこないと固まる記者とか、コミュ障の記者とか要らんだろ
自分で招いた結果とはいえ、カスゴミの劣化が半端無いな


54:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:57:16.81 ID:CV1X7x4R0
真理とはえてして単純明快なもの。
これもその1つ。

61:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:57:57.17 ID:X6CAmHzk0
極論言うだけなら バカでも言える

具体例は会長

92:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:00:03.02 ID:34ezCu7E0
>>61
極論に話を振ったのは記者の方だと思うがねぇw



106:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:01:10.93 ID:X6CAmHzk0
>>92
日本語にご不自由なようでw



207:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:08:34.70 ID:34ezCu7E0
>>106
>>1 をよく読めば、記者の質問が実にバカな質問だったって分かるだろうに。
日本語が読めないのはおまえの方だろうよwww



63:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:58:04.46 ID:3ZI5tqZ00
0か1かの答えを求めたから、0で答えただけだろ

57:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:57:47.52 ID:vSbbfYjz0
自動車と同じ 乗るなら事故の危険を避けられない 当たり前の話だよw

82:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:35.04 ID:FWS0GreO0
>>57
車の事故死のがはるかに多いけど、いちいちそんな大層な覚悟もって運転してる?
そら安全運転ぐらいは心がけてるだろうけど



185:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:07:06.15 ID:sKUjWIIz0
>>82
自動車の場合は死亡リスクを意識してるから保険に入るでしょ
後危ないっていう前提で免許も必要だし




69:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:58:46.58 ID:VzD7FsQx0
研究者の良心を見た

70:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:58:46.80 ID:vUT53RFc0
この回答で、何故インタビュアーが固まるのかが分からない。

84:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:36.23 ID:X6CAmHzk0
>>70
研究者らしい答えを期待したんでは



97:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:00:38.80 ID:Q8LM4Uic0
>>70
研究予算、観測予算とか
そういう国か政府に引っかかりの有るコメントを期待してたんじゃね?w

だってマスゴミだぜ?w



147:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:04:14.97 ID:7uzlZHd60
>>70
犠牲者本人に責任は無いって認識だったんでしょ
専門家が登らなければいいと言ってしまうと、登った方の自己責任になってしまう

まあ実際自己責任だった訳だけど、お涙頂戴にならないからね



77:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:17.80 ID:5X/byzWx0
確実に噴火しないという確証が無い限り運だからな
火山に登山する人は被害に会うのも想定内と考えなければならない。
火山に登る以上は被害を確実に防ぐことは出来ない

78:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:25.18 ID:Afdbfvs60
こいつはアホだな
火山でも安心して登れるように
火山を研究しつくすのがお前の仕事だろ


110:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:01:39.82 ID:R+izJ6cZi
>>78
いや、基本は周辺住民の防災のためであって、
火口に向かって歩く奴らの安全まで知らんってこと。




118:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:02:09.82 ID:qwCmC8b40
>>78
そんなの関係無い。質問が「二度と犠牲者を出さないためには?」だからw



144:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:03:48.77 ID:Afdbfvs60
>>118
だったら登る登らないは関係ないんじゃない?w
雲仙普賢岳なんて登ってなくても被害出ただろw
知識がある火山学者の言う言葉じゃないよなw




237:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:10:58.90 ID:OsZxIpI+0
>>144

>雲仙普賢岳なんて登ってなくても被害出ただろw

結果的に「登った」んだよ。

マスコミが迫力ある「画」が欲しくて登って、
消防がそれを規制するために登った。

そこへ火砕流がドーーーっときた。



210:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:08:45.74 ID:JgFZ+aQw0
>>144
普賢岳のぎ性の半分はスクープ欲しさのマスコミと
それを救おうとした地元消防団(消防隊員ではない)

そして麓まで人が住んでたという事だけ
キャッキャウフフと登山してたんじゃねえや、ばーか




256:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:12:31.01 ID:6WSzVBGj0
>>144
知識があるからこそ公に向かって云える言葉なんだがな
ってか火山学者をなんだと思ってんだよ
低学歴乙w



79:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:27.97 ID:Hvu5+zHT0
御用の敗北宣言か
もっとやる気出せ

80:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:29.59 ID:s2gvH4tX0
陪審員制度が始まったころ

犯人に逆恨みされて被害に合わないか?みたいな問いに
法によって守られていますので安全ですみたいな答えあったな

あれ並にすげーわwwww

81:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:32.63 ID:v/ZLN2ai0
海水浴で溺死するリスクのほうが高いと思うけどな

89:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:50.84 ID:oguF2Tdi0
あのさー、今回の噴火で100人死んでも火山に登って
被災して死亡する確率は宝くじに当たるより難しいぜ
そんなの津波が来るから海岸にいかないってレベルでばかばかしい理屈

91:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:59:58.35 ID:pNNpEwvN0
阿蘇山に5回くらい行ったけど危険と思わなかった。

ただコンクリートのシェルターがあって
噴火した時、逃げ込めるようになってるのを見た時危険だなと思った。


171:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:05:31.13 ID:1HuAyifI0
阿蘇山なんかはいつ噴火するかわからん(実際どうかはともかく)という緊張感があるけどね

109:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:01:34.04 ID:Afdbfvs60
富士山噴火したら登らなくても被害に合うんですが?w
この学者は脳味噌取り替えて来いw

127:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:02:35.86 ID:rnjQD0Fd0
>>109
噴火の規模にもよるから一概にいえない



108:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:01:15.98 ID:vLR3glNq0
・火山は登山禁止
・麓周辺住民は移住
・詳細な予知も不要になるので予算も削減

これでよし

114:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:01:52.89 ID:1//Qbo/p0
おれはそれで良いと思うけどね
結局は自己責任でしょ

箱根なんて街を畳まなきゃいけなくなる
火山学者にそこまで責任を負うのは無理だわ

火山のことを国民がよく知れるようにテレビはもっと科学的な報道をふやすべき
民放どころかNHKでさえ火山の番組をやらなくなったからな
芸能人ばかり出しやがって


120:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:02:23.27 ID:YNMuUayv0
余地の精度を上げる研究ってのはこの先も必要だろうけど
現状では登らないってのが一番であることは確かだなw

130:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:02:46.43 ID:r5rDAc1g0
前から思ってたけど冬山登山しなけれゃ良いのにと思ってたのだが
だれも自己責任と言わないのはなぜなんdなろう


169: ◆twoBORDTvw @\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:05:28.14 ID:U9T1NQrQ0
>>130
自己責任の意味合いが変わってきた(ようにオレは思える)からじゃないの?
批判のニュアンスが加わったので使うとカウンターを食いやすい

単純にむしろいいんじゃねって気持ちで「自己責任で」って違うスレで前書いたとき
すげぇ叩かれた事あるし それ以来おっかなくて書けなくなった



131:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:02:57.11 ID:HxaTJubk0
日本って火山が身近にあるから気にならないけど、他所から見たら異常かもね。
阿蘇の外輪山の内側なんか広範囲に普通に暮らしてるけど(土砂崩れの心配位)、
中岳にちょっと本気出されたらひとたまりもない。
それ(身近な火山の危険性)に改めて気づかされたのは雲仙普賢岳の噴火。
ましてや登山なんて火口に向かって行くようなもんだからな。

135:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:03:18.52 ID:qwCmC8b40
何事にもリスクを伴う。それが嫌ならやるな、ってだけw

139:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:03:37.34 ID:pNNpEwvN0
隕石落下で死者が出るのを防ぐ方が難しそう。

140:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:03:42.72 ID:uKveAAbH0
これやられたら殆どの観光地が終わるだろwww
離島は全滅だし草津や箱根みたいな温泉地も駄目だw

141:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:03:46.09 ID:LD4Ro8cg0
身も蓋もねーww

177:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:05:58.48 ID:Afdbfvs60
>>141
完全同意w



143:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:03:48.19 ID:epWqlwxV0
正論過ぎてリアクションしようがない

154:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:04:36.63 ID:OsZxIpI+0
正論。

「安心・安全」をお題目のように唱える、
バカな国民になっちゃったから、「え?」になるんで、
覚悟して登れってことでしょ?


157:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:04:49.93 ID:+ERL1IsZ0
山は遠くから眺めるにかぎる

160:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:04:52.28 ID:nRYo6wfW0
科学は万能じゃないし

186:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:07:14.53 ID:A60jvuF30
自然災害を防ぐには?って質問自体がナンセンスだろ
巻き込まれたらもうどうしようもないわ

269:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:13:24.63 ID:wFfP03W/0
間違った事は言ってないだろw

ムダなことを一切省いて、学者らしいわ

203:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:08:28.46 ID:l1ygCvnX0
ごもっとも
リスクを理解して登ってくださいとしか言えない

165:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:05:17.40 ID:50ZSuqal0
なんか、仏教の説話を思い出すね

あるとき、お釈迦様は、我が子を病気で亡くして狂乱している女に出会った
女は、死んだ子を何とか生き返らせてほしい、とお釈迦様に頼んだ

お釈迦様は答えた。
「わかった。その願いをかなえてあげよう。そのためにはケシの実が必要だから、集めてきなさい。
ただし、そのケシの実は、家族が誰も死んだことがない家からもらってこなければならない。」

そこで女は、あちこちの家を回って、ケシの実を集めようとした。
ケシの実をもっている家はいっぱいあったが、家族が死んだことがない家は一軒もなかった。

ついに女は、お釈迦様の真意を悟り、正気に戻ったという。

199:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 11:08:10.98 ID:7VtDmQi+0
ぐう

12:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/03(金) 10:52:36.33 ID:hhjKRWDw0
自然は、恵みと、厳しさを教えてくれる。

引用元:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1412300949/

関連記事


ピックアップリンク
--
この記事へのコメント
0. にわか日報 : 2014/10/03 (金) 12:13:28 ID:- ▼レスする

     お気軽に(たまにシリアスに)一言どうぞ

  1. 名無しさん@非にわか : 2014/10/03(金) 12:28:11 #11512  ID:- ▼レスする

    阿蘇山の火口の中に住んでる熊本県民涙目wwwwwwww

  2. 名無しさん@非にわか : 2014/10/03(金) 12:37:44 #11513  ID:- ▼レスする

    津波の経験から「海はこわい」しか学ばなかったのがいけなかったな。
    海だけじゃなく「自然はこわい」と学ぶべきだった。

  3. 名無しさん@ニュース2ch : 2014/10/03(金) 12:47:29 #11514  ID:- ▼レスする

    反論してる連中は本当に馬鹿だな
    自然の脅威の前には人類がどれだけ頑張っても無意味
    なまじ科学文明が進歩したから「何とかなる」とか思い上がってるし
    安全が不足なく提供されるモノだと勘違いすら起こしてる

  4. 名無しさん@ニュース2ch : 2014/10/03(金) 12:58:03 #11515  ID:- ▼レスする

    火山弾が落ちてくるよりも早く範囲外に離脱出来る個人用移動装置や
    火山弾の衝撃に耐えられるメットや衣服に加え
    数百度の温度に耐えられる呼吸装置や
    最終的には溶岩流に耐えられる耐熱衣装の開発をすれば
    活火山登山など何の問題も無い!
    装備開発の過渡期に起きた残念な事件だったな!

  5. 名無しさん@ニュース2ch : 2014/10/03(金) 12:58:38 #11516  ID:- ▼レスする

    記者の質問がバカだと思うけどな。火山噴火に対して「二度と被害を出さない云々」ときかれたら「火山に登るな、近付くな」としか答えようがない。
    御嶽山は活火山で常に噴火のリスクがある旨が警告されてるのだからこの質問は頓珍漢としか言いようがないよ。

  6.   : 2014/10/03(金) 13:01:17 #11517  ID:- ▼レスする

    良い時代になったな
    twitterなければバッシングの嵐だったろうな

  7. 名無しさん@非にわか : 2014/10/03(金) 13:04:15 #11518  ID:- ▼レスする

    >人類がどれだけ頑張っても

    頑張った上でならな。故障した計測器報知したりして頑張ってもなかったけどw

  8. 名無し++ : 2014/10/03(金) 13:25:33 #11519  ID:- ▼レスする

    「二度と被害を出さないようどうすべきでしょうか?」
     
    聞く記者があまりにもあほすぎる

  9. 名無しさん@非にわか : 2014/10/03(金) 13:36:26 #11520  ID:- ▼レスする

    過去にミヤネ屋で東大教授に電話して「津波はどうすればいいですか」
    「住むのがまちがいなんですよ」
    ミヤネ「(まずかったなという表情)」

  10. 名無しさん@ニュース2ch : 2014/10/06(月) 05:01:23 #11560  ID:- ▼レスする

    ※9
    この発言と違い住む場所が限られている以上その発言は只の無責任な答えだよ。

     ID発行(省略可): 

現在、「 tp: 」はスパム広告防止の為NG指定させて頂いております。
他、NGワードはFCブログ準拠です。

あと、唐突に個人名や訳の分からない商品の宣伝等を書き込むのはダメです
サイト内新着記事:
このブログについて

ご紹介頂きました。ありがとうございます。
芸能人ブログ全集
情報屋さん。
変人窟(HJK)
HK-DMZ PLUS.COM
GIGAZINE
(敬称略)

minna_09.png にわか日報へようこそ
このブログはリンクフリーです
是非ともご贔屓に。
※ このブログについて
※ お問い合わせ

にわか日報をフォローする
このブログをはてなブックマークに追加

rss



https://uni.open2ch.net/
記事へのコメント
04/01 18:33 
04/01 04:18 名無しさん
04/01 03:02 ななし
04/01 02:27 
03/31 23:23 *
03/31 22:50 名無しさん


注目記事(外部リンク)
免責事項
shobon_02.png
当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。
又、このサイトに掲載されている記事・画像等に於いて、著作権・肖像権侵害等の不都合がございましたら、こちらのメールフォームにて御連絡下さい。
確認後、迅速に対応いたします。

連絡先:
niwaka55(あ)gmail.com